◇ 精進料理の歳時記 2020

皐月 五月
精進料理
香り野菜の彩り漬け(左):季節の野菜を彩りよく仕上げて、三杯酢などで和えてサラダ感覚でいただきます。
長芋と空豆の浸しもの(中央):長いもはシャッキリとなるように短めの下ゆで、空豆もさやから出し、ゆでて薄皮をむいておきます。
浸し汁はアツアツにしてかけます。時間をおくともっとおいしくなります。
炒り豆腐、初夏の野菜(右):お豆腐の水切りは、少しやわらかさが残るくらいにします。
タラの芽やヤングコーンなどを炒め、さらにグリンピースと豆腐を加えてから調味料で炒りあげます。
豆腐のやわらかさとグリンピースやタラの芽など、この季節の野菜がとてもあいます。