◇ 精進料理の歳時記 2018

霜月 十一月
十一月の精進料理
春菊とほうれん草の菊花ゆず和え:ほうれん草との彩りと香りが、ゆずと調和した一品です。(左)
銀杏の入った飛竜頭の炊き合わせ:ぎんなんとにんじんの紅葉がかわいいと評判です。(中央)
納豆のはさみ焼き:パンのように見えますが、栃尾揚げにはさんでいます。
納豆に青紫蘇を刻み、はさんで焼いてます。七味唐辛子としょうゆでいただきます。
外はカリッとしておいしく食べやすい一品です。(右)