◇ 精進料理の歳時記 2018

文月 七月
七月の精進料理
葛きりのからし酢みそ:透明でつるりとした葛きり、からし酢みそを上にかけていただきます。
清涼感のある葛きりをちょっぴり大人味にしています。(左)
なすの炒め梅みそ煮:油と相性の良いなすを使い、ゆっくりと炒め胡麻の入った調味料と、梅みそで煮ます。
隠し包丁をいれているので、箸の通りもよく、どなたでもいただけます。(中央)
夏野菜の五目炒り豆腐:いつもの五目炒り豆腐にトウモロコシを入れて炒めます。
最後にミョウガを入れると、さっぱりした夏の五目炒り豆腐ができあがります。(右)