◇ 精進料理の歳時記 2013

水無月 六月
六月の精進料理
じゅんさいときゅうりのととろ:この時期はさっぱりとして、滋養のある山芋を使います。
じゅんさいがつるりとして、おいしさを加速させます。(左)
なすの利休煮:ゆっくりと胡麻汁で煮ていきます。(中央)
アスパラガス白酢かけ:アスパラと酢のバランスがポイントです。緑と白のコントラストがきれいです。(右)